やりたい仕事の見つけ方

好きなコトを仕事にしたいみんなのサイト

やりたい仕事が出来る人と出来ない人の、たった1つの違いとは?

      2016/12/21

あなたは自信がありますか?

やりたい仕事を見つけたい!心からやりたい仕事で生計を立てていきたいと思う人は
この世にたくさんいると思います。
しかしながら、自分がやりたい仕事を見つけているという人は少なく、さらにやりたい仕事ができている人は、もっと少ないというのが現状です。

昔に比べて自由度が高い現代において、なぜ自分がやりたい仕事を見つけられる人・やれる人と、やりたい仕事が見つからない人・就けない人ができるのでしょうか?

実は、メンタル面で、たった1つの違いがあるのです。

スポンサーリンク
DODA

それは、確信。

やりたい仕事を見つけている、既にやりたい仕事をしている人は、
「自分にはできる」と、確信しています。

ただ『できると思う』ではなく『できる』という、根拠の無い強い確信なのです。

出来ると思っているので、自分のやりたい仕事への準備は、なんの迷いもなく進みます。
もし失敗したらどうしようとか、やりたい仕事で生計を立てられなかったらどうしよう・・・などを考える代わりに
失敗したらどう挽回するか、どう生計を立てるか、ということを考えるのです。

既に「出来る」と確信しているのですから、失敗も生計を立てるまでの道のりも、
やりたい仕事が出来る自分になるための、必要なプロセスだと思っています。

どんな仕事をしても、失敗やピンチはある。

嫌いな仕事や気乗りしない仕事をしても、好きな仕事、やりたい仕事をしていても
失敗や、ピンチはあります。
好きな仕事ややりたい仕事をすれば、失敗がなくなるとか、ピンチに遭わないというわけではありません。

きっと、今までも、失敗やピンチがあり
そのたびにあなたは乗り越えてきたと思います。

やりたい仕事も、同じなのです。

やりたい仕事を見つけるにも、やっていくにも、失敗をバネに再チャレンジしたり、ピンチを乗り越えたりして
どんどん自分の糧にしていくのです。

そう思うと「失敗したらどうしよう」と思うこと事態、ナンセンスに思えてきませんか?
出来るかどうかじゃなく、やるかどうか。
それが「確信」なのです。

まずは自分を信じよう。

やりたい仕事を見つけられるのかな?やりたい仕事ができるのかな?と不安に思っている人は
自分に自信が無いのかもしれません。

まずは、自分自身を信じてみてください。

今までも、失敗したりピンチになったりしながら、ここまでこれたのですから。

たしかに、失敗したり、出来る!と思ったことが出来なかったりすると
悔しかったり、恥ずかしかったり、トライしたこと自体を後悔するかもしれません。

しかし、死ぬときに一番後悔することは「やらなかったこと」だと
ホスピスの看護師さんたちからのアンケートでも判明していますし、数々の格言や名言まで遺されています。

今の人生をより楽しむためにも、「自分は絶対にやりたい仕事ができる!」と確信して行動してみても
損は無いと思いますよ!

まとめ

やりたい仕事が見つかる人・出来る人と、やりたい仕事が見つからない人、出来ない人は
「出来ると確信している」かどうかが、メンタル面での分かれ道。

やりたい仕事でもやりたくない仕事でも、失敗するしピンチにも遭うので
死ぬときに後悔しないよう、「自分は出来る」と自分を信じて行動してみましょう。

最初は根拠の無い自信でOKです。
根拠がなければ自信が持てないというのならば、今まで自分が乗り越えてきた失敗やピンチを思い出してみてください。

なんだかんだ言いながら、乗り越えてきたんですから
きっとこれからも、なんだかんだ言いながら、乗り越えていけますよ!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 - 見つける方法 , , ,