やりたい仕事の見つけ方

好きなコトを仕事にしたいみんなのサイト

やりたい仕事を見つける前に気をつけたいこと3つ

      2016/12/21

やりたい仕事を見つける前に

やりたい仕事を見つけたい!と意気揚々と活動しても
それ以前に気をつけたいことが3つあります。

この3つを気をつけないと、やりたい仕事を見つけても、チャンスを逃してしまう可能性が!?
やりたい仕事を見つける以前に気をつけなければならないことって、何でしょうか?

スポンサーリンク

その1:最低限の身だしなみ

どんなにやりたいことをやって、自分も楽しく、社会に貢献できることだとしても
あなた自体が不潔だったり、身だしなみがよくないと、仕事を断られることもあるのです。
人は、仕事だけを見ているのではなく、その仕事をするあなたも評価します。

「人は見た目じゃない」と言いながらも、
髪の毛がボサボサの医者と、キチッと身だしなみを整えた医者がいたら、
身だしなみを整えた医者のほうを選んでしまうという実験結果もあるそうです。

ブランド物で身を固めたりする必要はありませんが、多少の見た目は意識しましょう。
例えば女性だったら、腕や指のムダ毛もみられています。
昔に比べて脱毛はものすごく安いので、脱毛してしまってもいいかもしれませんね。
せっかくやりたいことをして、キラキラしている自分を、身だしなみで殺してはもったいないですよ。

 

その2:健康に気をつける

やりたい仕事をしていても、自分の健康に無関心だと、
やがてやりたい仕事をすることが、物理的に無理になってしまいます。

せっかく来たチャンスも、具合が悪くて断らなくてはならなかったり
「この仕事を頼みたい」と思っている人も、具合が悪いのを見たら遠慮してしまいますよね。

やりたい仕事をしていると、ついつい夢中になって
食事が適当になったり、運動不足になったりと、一番大事な健康のことをつい忘れてしまうことも。
やりたい仕事を見つけて、その仕事をする前や、軌道に乗る前に
食事や運動に関する習慣をつけておいたほうが、のちのち楽になります。

お金持ちですら「一番大事なのは健康」と言って
食事に気をつけたり、進んで運動をするほどです。
もし現時点で、コンビニや外食ばかりでご飯を済ませているのなら、たまに野菜を食べてみたり
しばらく運動していないなら、ジムで体を鍛える習慣をつけてみましょう。
宅配で美味しい野菜を届けてくれるサービスはこちら
今話題のライザップはこちら

その3:言葉や言動に気をつける

「言葉は災いの元」と昔から言うように
口から出る言葉がトラブルの引き金になったり、チャンスを逃したりすることも多々あります。

よく人間関係でトラブルを起こしたり
「なんだその言い方は!」と怒鳴られることが多いという人は
やりたい仕事を見つける前に、言葉や言動を直しましょう。

このままだと、やりたい仕事を見つけても、仕事先の人とトラブルになり辞めなければならないかもしれないからです。

自分では当たり前と思っていても
傷つける言葉だったり、場違いな態度を取ってしまっていることもあります。
自分がこれからハッピーに生きるためにも、自分を変える覚悟が必要です。

 

いかがでしたか?
この3つをマスターしていれば、やりたい仕事が見つかったときに、とてもスムーズに働くことができます。
やりたい仕事じゃなくても転職活動をするうえで大事なことなので、
自信が無い項目は、改善するようにトライしてみてくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 - その他 , ,