やりたい仕事の見つけ方

好きなコトを仕事にしたいみんなのサイト

天職だと思ったのに結構ツライ・・・それは○○のしすぎかも?!

   

くしゃくしゃ

やっとやりたい仕事を見つけて、実際にやってみたら天職だと思えるほどピッタリ!
楽しい毎日の連続だ!と思ったら

しばらくして、つらさを感じたり、こんなはずじゃなかったと塞ぎ込んだり・・・
実は天職だと思えるようなやりたい仕事ができたとしても、落ち込んだりツライと感じることがあるのです。

やりたいことしかやらないのに、なぜ?!
実は、やりたいことだからこそ起こるジレンマがあるのです

スポンサーリンク

毎日が天国だという過度な”期待”

普通の仕事でも

体が慣れるのに1ヶ月
言われたことができるようになるのは半年
自分ですすんで仕事が出来るようになるには3年かかる

と言われています。

やりたい仕事に就きさえすれば、なんでもすぐに、すばらしい結果を残せるわけではなく、

自分の体が慣れるのに1ヶ月はかかりますし
もし初めての分野だったら、言われたことができるまで半年はかかります。
自他共に「できるようになってきた」と思えるのは3年かかるのです。

つまり、やりたい仕事を通して「なんか、輝いてるね」と言われたり、自分が思うように動けるまでは、3年はかかる可能性があるのです。

天職でくじけないために必要なもの

せっかく見つけた、天職のようなやりたい仕事なんですから
自分の体がなれる前や、一人前になる前に心が折れてしまったら、もったいないですよね。

そんな心を支えてくえる、天職でくじけないために必要なものはズバリ、目標です。

この仕事を通して自分はどんな人になりたいのか、紙に書いて見えるところに飾っておきましょう。
心が荒むと、自分の目標、なりたい姿を思い出すことなく、辛さやもどかしさに囚われてしまいます。

文字が苦手という人は、イメージ画や写真でもOKです。

もしかしたら、やりたい仕事を見つけるまでは「こんな人になりたい、こんな人生を送りたい」と、紙に書いたりイメージにしたりしていた人もいるかもしれませんね。
実は、やりたい仕事についてからも、この目標はすばらしい効果を発揮します。

そうして目標をひたすら見ながらやっていくことで、いつの間にかツライ気持ちを乗り越えらるのです。

 

「ツライこともあったけど、あの時辞めなくてよかった」

やりたい仕事をやり続けて、キラキラ輝いている人でも、ツライことが無かったとは言う人はとても少ないです。
目標を見据えて、今のツラさを乗り越えていきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 - その他 ,