やりたい仕事の見つけ方

好きなコトを仕事にしたいみんなのサイト

やりたい仕事でモチベーションを保つには?

      2016/12/21

yaruzo

やりたい仕事をやるのはいいけれど、モチベーションが続かなかったらどうしよう?
そんな不安はありませんか?

実は、やりたい仕事でもやりたくない仕事でも、モチベーションは下がることがあるのです。
特にやりたい仕事をしている場合、モチベーションが下がったら大変!
どうやったらモチベーションを保って楽しくお仕事が出来るのでしょうか?

スポンサーリンク
DODA

ライフスタイルから考える

お金が欲しいから働くという人は、もらえるお給料がモチベーションになっています。
そのため、モチベーションが途中で下がっても、お給料日には戻りますし、それじゃ足りないと思うと、よりお給料の高い仕事へ天職してモチベーションを保つことが出来ます。

ところが、やりたいことを仕事にする人は、やりたいことをやり切れてしまったりすると、とたんにモチベーションが下がってしまうことも。
「夢が叶った」その後のことにあまり興味が持てず、『やりたい事を仕事にしようと頑張っていた時のほうが楽しかった』なんて思うことも。

そのため、やりたいことを仕事にする場合は、自分が送りたいライフスタイルから、やりたいことを探して仕事にすることが大事になってきます。
それは、やりたい仕事をしていることそのものが、生きがいややりがいになるためで、仕事は手段ではなく、人生の目的のひとつを担っているからなのです。

どんな人生を送りたいですか?

「やりたい仕事をすることで、毎日どんな暮らしをしたいか、どんなことをしたいのか」を具体的に描くことで、やりたい仕事をする意味が明確になり、モチベーションを保つキッカケとなります。

やりたい仕事をしている自分も好きだし、やりたい仕事をすることで叶う数々のライフワークに焦点を置くことで、仕事自体が一生モノになるのです。
そうすると、仕事をしている以外の普段の自分から輝きだすため、多くの人があなたを魅力的に感じるようになるでしょう

もし、今仕事のモチベーションがなかなか上がらない人は、ぜひライフスタイルから考えてみてください。
その内容によっては、今やっている仕事が合っているのか合ってないのかも判るようになります。

 

仕事とプライベートは別といいますが、仕事をしている自分もプライベートの自分も自分ひとりの人生で起こっていること。
仕事単体だけでアレコレ考えると、こんなつもりじゃなかった・・・と思うような結果が出てしまいまうので要注意です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 - 見つける方法 ,