やりたい仕事の見つけ方

好きなコトを仕事にしたいみんなのサイト

好きな事が仕事にならなそうと思うとき

   

syumigasigoto

せっかく、やりたい事、好きな事がわかっても「こんなの、仕事にならないしなぁ」と諦めてしまってませんか?
むしろ「これじゃお金にならない」「仕事にならない」という勝手な思い込みが、やりたい仕事が見つからない原因になってる可能性があります。

物やサービスが溢れている昨今、どんな「やりたい事」「好きな事」も仕事になるんです。

スポンサーリンク

どんな人の役に立つだろう?と考えてみる

例えば睡眠が好きだったとします。睡眠じゃぁ仕事にならない、お金にならない・・・と思う人がほとんどではないでしょうか?

でも、眠ることに関して、眠りにつきやすいベッドや、心地よいシーツやタオル、枕などを調べたり、自然と眠れるテクニックなどを調べていけば、自分自身もより「睡眠」を楽しむことができるだけじゃなく、心地よい眠りに関するアドバイスを行うカウンセラーになれるかもしれません。

世の中には、なかなか眠れないという人がたくさんいます。
せめて数十分の昼寝だけでも寝落ちることができたら、薬に頼らず、夜にぐっすり眠ることができたら・・・そう思いながら、日々の仕事に忙殺されている人は、少なくありません。

自分にとっては「好きなだけ」のことも、こうして考えると、いくらでも誰かの役に立ちますし、仕事にすることができるのです。

仕事にするのは自分次第

人の役に立ち、相手が「お金を払う価値がある」と思えば、商売は成立するでしょう。
しかし、何の事柄でも仕事に対し価値を創るのは自分次第かもしれません。

例えば、いまや大人気のアニメを製作する仕事がありますが、「趣味の範囲なんだから、あれは仕事じゃない」と言い切る人もいるとか。

また、自分で作ったアクセサリーでも、「趣味なんだから、ちょうだい」という人もいれば「素敵だから売ってください」という人がいたりすることを考えると、「コレだから仕事になる」のではなく、自分の好きな事ややりたい事をどう仕事にしていくかが、大事なのだと思います。

 

やりたい仕事がなかなか見つからないのなら、「これは仕事にならない」と思っていた趣味や好きなことをもう一度洗い出してみてください。
そして「これはどんな人の役に立つだろう?」と考えてみてください。

今世の中に無い仕事でも、誰かが求めているかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 - 見つからない原因 , , ,