やりたい仕事の見つけ方

好きなコトを仕事にしたいみんなのサイト

悪質な起業セミナーを見抜く、4つのポイント!

      2016/10/03

batten

ヤフーニュースのトップにこんな記事がありましたね。
<SNS勧誘>悪質起業セミナー横行 高額受講料払えず借金

世の中には本当にたくさんの起業セミナーがあります。やりたいことを仕事にしたいから起業しよう!と思ってる人は、たくさんある起業セミナーの中からどれを選んだらいいか、迷ったり悩んだりしているかもしれません。

しかし、本当に悪質・悪徳な起業セミナーもたくさんあります。
何社かの起業スクールに通い、実際に起業スクールでお手伝いしていたことがある私が、今回、悪質な起業セミナーを見抜くポイントを教えます。

スポンサーリンク
DODA

悪質な起業セミナーを見抜くポイントはこれだ!

1)やたら定額が高額

まずは金額です。どんな起業セミナーでも私の知ってる限りは、基本料金30万円から上はありません。
もちろん、個人コンサルなどをつけるとそれ以上になりますが、それはオプション。
オプション無しで、起業仲間と一緒に受講するスタイルの上限はおおよそ30万円が相場です。

例えば、TVに出ているとある投資家さんのセミナーもおおよそ30万円でしたし、あの有名なネットワークビジネスのA社でも、1年間の会費は3,600円で、一気に数十万ということはありません。万が一勧められた人に、会費のほかの高額商品を契約させられても、クーリングオフ制度があります。

なので、最初の基本料金で30万円を越える場合は、警戒したほうがいいと思います。

 

2)「今だけ特別価格」を迫ってくる

「今日この場で契約しないと、二度とこのチャンスはありません」「もう二度とこんなセミナーはやりません」など、今すぐの契約を迫るのは、多くのセミナーでは良く見る光景です。

しかし、悪質なセミナーの場合は、この場から離れて一人で考える時間すら与えません。

もしも「今契約しないと」などと言って、席を立たせることすらさせない場合、特に自分1人に対して、2人で交互に説得してくる場合などは、チャンスと思わず迷わず席を立って帰ったほうがいいでしょう。

起業セミナーはいくらでもあります。なんならインターネットで無料でノウハウを公開している人もいます。
「もったいない」「せっかくのチャンスなのに」「こんな大物から学べる機会は二度とないよ」と言うひとほど怪しいと思ってください。

 

3)SMSの写真が自慢ばかり

起業セミナーを勧めてきた人物のSNSを見ると、きれいなお姉さんとホテルのラウンジで遊んでいる写真ばかりだったり、高級そうなご飯の写真だったり、パソコンの前に置かれた札束だったり・・・

それが1年を通してほとんどだった場合は、「集客テクニックのひとつ」と見ていいかもしれません。

SNSは本来、人となりを知って交流するためのものですが、そのことを利用して、わざと「この人だったら稼がせてくれるかも」と思ってしまうようなプロフィールや投稿を流していることも。

素敵な人だなと思っていたけれど、それは起業セミナーを売るための仮面だったということもよくあるので、SNSの投稿内容を鵜呑みにしないように!

 

いかがでしたか?
これから話を聞いてみよう・・・と思っていた相手がこれらに当てはまる場合、一旦離れたほうがいいかもしれません。

次に「受けてもいいと思われる起業セミナーの特徴」を教えますね。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 - その他 , ,