やりたい仕事の見つけ方

好きなコトを仕事にしたいみんなのサイト

やりたい仕事を見つけるには1年の振り返りにもヒントが!?

      2016/12/25

「今年こそやりたい仕事を見つけるぞ!」「自分は何がやりたいのかハッキリさせたい!」
と意気込んでいたものの、
年末になるといつも「何も出来なかった」「何も見つからなかった」なんて思ってませんか?

本当に何もしなかったし、何も見つからなかったのでしょうか?
この1年を振り返り、チェックしてみましょう。

スポンサーリンク
DODA

何も出来ていない、見つからないと思っているだけ?!

今年の1月は何をしましたか?2月は?
1月づつ振り返ることで、ある程度細かく自分のことを思い出せるでしょう。
どうしても思い出せないという人は、ゴールデンウィークやお盆休みなど、なにかのイベントごとに振り返ってもいいかもしれません。

それでも「何も思い出せない」という場合は、来年1年大雑把な日記をつけてみるといいですよ♪

意外と私たちは、365日のことをはっきりと覚えていません。
重大なイベントや心に残る出来事は覚えていますが、
あるとき、ふと閃いたことや、本屋さんで見た自己分析を、会社の昼休みにちょっとやってみたことなど
そんな細かいことは、本当に覚えていないものです。

しかし、この1年、やりたい仕事を見つけるために
本を読んだり、紙に書き出したり、友達に相談したり、ネットで調べたり・・・と、いろんなことをやっているはずです。
「やって気がついたこと」や「やってムダだったこと」がわからないと
恐らく来年も同じことの繰り返しになってしまい、永遠にやりたい仕事が見つからないままになってしまいます。

本気でやりたい仕事を見つけたいなら、記録しよう

本気で来年こそ、やりたい仕事を見つけたいのなら
何をやったのか、何を思ったのかを記録していきましょう。

スケジュール帳や日記でもいいし、スマホで入力できるブログを開設してもいいかもしれません。
非公開のtwitterアカウントを開設し、そこにどんどん書き込んでいくのもラクチンですよ!

1年やってみると、意外といろんな行動をしているものです。

着実に前に進むためにも
「やりたい仕事が見つかるヒントになったもの」
「得たヒント」
「ぜんぜん役に立たなかったもの」
「止めた方がいいこと」「やったほうがいいこと」
などをしっかり把握していきましょう。

しっかり把握することで、知らずにやっていた「行動」からやりたい事を自覚したり
無駄な時間を省いたり、来年の目標が立てやすくなったりしますよ!

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 - 見つける方法 , ,