やりたい仕事の見つけ方

好きなコトを仕事にしたいみんなのサイト

やりたい仕事に転職するのが不安でも、転職したほうがいい理由

      2017/02/25

やりたい仕事を見つけたとしても、転職するのは不安だと思います。
今までとは違う仕事なら尚更ですし、職場環境も人間関係も変わりますので、不安が無いというほうがありえないのかもしれませんね。

しかし、日経ウーマン調べによると、転職経験者の8割が「転職に満足」と答えているのです!
なぜ転職してよかったのでしょうか?

スポンサーリンク
DODA

やりたい仕事じゃなくても転職したほうが良い?!

日経ウーマンの転職白書によると、「転職をしてよかった」と答える人が8割。「非常にそう思う」と答える人が45%を超えています。
その理由は年収アップや、人間関係の改善など、複数の理由を挙げているのです。

もちろん、やりたい仕事をやれる喜びというものもありますが、今やっている仕事でも年収がアップしたり人間関係が改善されたり、プライベートが充実したり・・・。
意外と、今の職場よりも改善された仕事の環境は、あるのかもしれません。

確かに1度転職すると、また転職を繰り返すという傾向があるようですが、全員が全員そうでもありません。
「なんのための転職か」をしっかり頭に入れて行動すれば、そんなに転職もしなくて済むでしょう。

やりたい仕事に転職する場合

やりたい仕事に転職する場合、いろんな不安があると思いますが、その不安の一つ一つをきちんと解決していく必要があります。

例えば、
・やりたい仕事(業務)を、すぐにやらせてもらえる職場なのか
・今の仕事と比べてどのぐらい年収が減るのか。それによって自分の生活がどう変わるのか
・通勤時間や残業などで、自分の心身に影響が出るかどうか。
・転勤の有無や休暇など

同じ業種だとしても、会社が違えば制度が全く違うという場合も多々あります。
今勤めている会社がこうだったから、やりたい仕事が出来るあの会社も同じに違いない!と思わないほうが無難です。
自分で調べる事に限界がある場合は、転職エージェントにお願いするのもいいでしょう。

いずれにせよ、今の会社では限界!でも転職が怖い・・・と思っている人は、思い切って転職を試みてみたほうが、未来が開けるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 - やりたい仕事に関する迷い , ,