やりたい仕事の見つけ方

好きなコトを仕事にしたいみんなのサイト

転職して良かった人が5割!やりたい仕事でも転職したほうがいい理由

   

マイナビニュースで発表されたアンケートによると、なんと98%の人が会社を辞めたいと思っており
そのうち転職した人のうち54.8%・・・
約5割の人が「転職してよかった」と答えたという結果が出ました。
98%の人が「こんな会社辞めてやる!」と思っていた – その理由とは?

会社を辞めたいという理由のトップ3は
・人間関係
・待遇が不満
・突発的なショックな出来事

やりたい仕事ができないから・・・ではないのです。

スポンサーリンク

やりたい仕事をしていても、転職したほうがいい理由

やりたい仕事をしていてもしていなくても、人間関係や待遇についての不満は出てきます。
好きな仕事をしていれば、誰に何を言われても、どんな扱いを受けても平気!というわけではないのです。

私達は、やりたい仕事や好きな仕事を通して
充実した日々を過ごしたいのですから。

実際、転職してよかった5割の人は
「変なプレッシャーから解放されて、眠れるようになった」
「前の会社の働き方を見直すきっかけになった」
(上記URLから抜粋)
などの声が上がっています。

確かに、残りの4割の人からは
「どこに行っても人間関係はつきもの」とも答えていますが
それでも2人に1人の割合で、人間関係や待遇が改善され、自分自身が変わるきっかけになっているのです。

やりたい仕事だからといって、今の会社にしがみつくよりも
やりたい仕事ができるほかの会社に転職するのは、大いにアリなのです。

嫌な職場とはサヨナラしよう!!

どんなにやりたい仕事をやっていたとしても、一緒に働く人が嫌なら、やりたい仕事でも辛い毎日になります。
さらに、やりたい仕事でもない仕事を、生活のためだけにやっているのなら、ストレスは倍増です。

転職するだけで、あなたもこのストレスから解放されるかもしれません。

ちなみに、「前の職場のほうがよかった」と答えたのは、わずか4%。
転職失敗したらどうしよう・・・という不安は、意外と現実にはならないようです。

嫌な人間関係に我慢することなく、見切りをつけて
やりたい仕事ができて、楽しく働ける職場を探しに行きましょう。
きっと、あなたのような人を待っている会社があると思いますよ。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 - その他 ,