やりたい仕事の見つけ方

好きなコトを仕事にしたいみんなのサイト

やりたい事を探す努力してますか?自然まかせでは永遠に解らない理由

   

やりたい事を仕事にしたいけど、それ以前にやりたい事がわからない・・・
そう言いながら、日々過ごしていませんか?

しかし、いつもと同じ日々を過ごしているばかりでは、永遠に自分の「やりたい事」がわかりません。
やりたい事を見つけたい、夢中になれることを見つけたいと思いながら、やりたい事を見つける努力を何もしていないという人は、意外と多いのです。

スポンサーリンク

やりたい事は自然と解らない理由

今現在、やりたい事や好きなこと、夢中になれることが解らないという人は、日常生活の中でふと出会ったり、閃いたりするんじゃないかと期待しているかもしれません。

しかし、日々同じことを繰り返しているだけでは、同じような物事しか経験しないため、その中で「今まで思いつかなかった何か」と出会える確立は、とても少ないのです。

 

それこそ、天変地異や事故など、自分の意思と関係のない”非日常”に遭わない限りは、ずっと同じ毎日を繰り返すだけでしょう。

さらに、そのような非日常と出会っても、今までの自分と同じように考え、行動し、対処するため、無意識のうちに「いつもどおり」に戻るのです。

今現在、やりたい事がわからない場合は
今までの自分ではしなかった考え方や行動をしてみましょう。
より新しいインスピレーションを得たり、今までに無い体験を通して、自分ですら知らなかった自分と出会える可能性が高くなります。

やりたい事を見つける『努力』

なぜ、やりたい事を見つけるために「努力」が必要なのでしょうか?
それは、今までとは違う考えや行動をするには、エネルギーが必要だからです。

いつもと同じことをするほど、楽なことはありません。
いつもと同じ日常に飽き飽きしていても、思うようような結果が出ていなくても、今までどおり考えて行動するほうが、ずっとずっと楽なのです。

 

だからといって、嫌な事や嫌いなことをしろということではありません。

やってみたいと思いながら、今まで先延ばししていたこと
もっと極めたいと思いながらも、趣味程度に留めておいたもの
周りの目が怖いから、諦めていたもの
めんどくさいからと言って、やっていないもの
続けられたらいいのにと思いながら、いつも続けられないもの

そういうものを、もうちょっとやってみてください。
ほんのちょっと努力するだけで、「これがやりたい事なんだ!」と閃くかもしれませんよ。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 - 見つからない原因 ,