好きな事で稼いで自由に生きる方法

やりたい仕事の見つけ方

好きでも仕事にしないほうが良い

やりたい事を仕事にする方法

やりたい事・好きな事でも仕事にしない方が良い場合3つ

更新日:

どんなにやりたい事・好きな事でも、あなたにズバ抜けた行動力があっても、これに当てはまるなら、仕事にしないほうが良いと思うこと3つ紹介します。

安い

市場に安く出回る、市場では安くないと誰も買わない商品やサービス、薄利の場合、仕事より趣味にしておいた方が良いと思います。

少なくともWワークか、副業にするぐらいにしておきましょう。

「お金が無い」状態は、どんなに温厚で優しい人をも鬼に変えます。

得意な仕事で稼ぎ、やりたい仕事で副業する。このぐらいの気持ちがベターでしょう。

需要が無い

どんなに自分が好きでも、やりたい事でも、だれも欲しくなければ商売になりません。

「欲しいけど、お金を払うほどじゃないなぁ」なんて事も同じです。

お金を払っても欲しくなるような付加価値や、新たな需要を創り出すことができれば別ですが、

「私が好きな事なんだから、みんな好きになって!お金を払って買って!!」

と思う場合は、「趣味が高じて仕事になる」ぐらいの気持ちで、気長に活動したほうが良いと思います。

リスクが高い

例えば

  • 生活が苦しくなるほどの借金を背負う必要がある
  • 犯罪になる可能性がある(グレーゾーンまたはギリギリアウト)
  • 健康を損なう危険性が目に見えている
  • 斜陽産業に素人で飛び込む

あたりは、人生におけるリスクがめちゃくちゃ高いです。

自分ひとりが苦しむならまだしも、家族や親族、友人にまで迷惑をかけてしまうこともあります。

「それでもやってみたいんだ、たった一度の人生だから!」というのなら止めませんが、後悔しても知らないよ・・・(´・ω・`)

まとめ

どんなにやりたい事や好きな事でも、安かったり、需要が無かったり、リスクが高い事なら、趣味(犯罪に関しては妄想止まり)にしておいた方が良いと思う。

-やりたい事を仕事にする方法
-, ,

Copyright© やりたい仕事の見つけ方 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.