好きなコトを仕事にしたいみんなのサイト

やりたい仕事の見つけ方

仕事探しを相談する

やりたい仕事探しを相談してはいけない相手

更新日:

9b6a8af3821bbd39008ee01504162a42_s

なかなかやりたい仕事が見つからないと、つい誰かに相談したくなりますよね。

しかし世の中には「やりたい仕事で成功するまで、絶対に相談してはいけない相手」がいます。あなたの夢を壊す「ドリームキーラー」とも言える存在です。

あなたはこんな人に、うっかり相談していませんか?

スポンサーリンク

DODA

やりたい仕事探しを相談してはいけない相手

やりたい仕事をしていない友人

一番相談しやすい、本音を言ってくれる友人でも、やりたい仕事をしていないのなら相談するべきではないでしょう。

なぜなら友人も、やりたい仕事を見つける方法を知りませんし、実際にやりたい仕事をしていないと、どうしても否定意見が出てきてしまうからです。

お互いに「やりたい仕事を探そう」と、励ましあっているのならいいのですが、もしも友人が「やりたい仕事より、稼いだほうがいい」「やりたい仕事より安定」という考えの持ち主の場合、悪気は無くてもあなたの足を引っ張ってしまいます。

親・両親

ご両親は、子供の幸せを第一に考えています。

そのため、人並みの苦労ぐらいで済む、安全で安定したお給料がもらえる仕事について欲しいと願ってしまうものです。

もちろん、子供がやりたい事を否定したい親はいません。それでも、心配のほうが勝ってしまうのです。
友人と同じく、やりたい仕事をやっているご両親じゃないかぎり、相談すればするほど辛い気持ちになってしまうでしょう。

転職を良く思わない上司・先輩・同僚・後輩など

やりたい仕事や天職を探そういうのは、今の会社を退職してしまう可能性があるということです。

そんな中、会社で一緒に働く人に「やりたい仕事」について相談したらどうなるでしょうか?人員の確保や仕事の引継ぎなどを考えると、応援してくれる職場は非常に稀です。

「これじゃない感」を感じている職場で一緒に働いている人に相談するのはもちろん、やりたい仕事を見つけようとしていることも秘密にしておいたほうが良いでしょう。

ハローワーク(職業安定所)

ハローワーク(職業安定所)では、自己分析や適性検査などを受けることができますが、基本的には仕事の紹介がメインになりますので、今までの職業経験や資格などから「あなたの経験が生かせる会社」を紹介される可能性があります。

ただ、今まで経験してきた仕事が「これじゃない」と感じるから、やりたい仕事を見つけようとしているんですよね?

そう思うと、ハローワークは相談場所として避けたほうが良いでしょう。

それではどんな人に相談したらいいのでしょうか?
>>「やりたい仕事について相談したい人はこんな人!」はコチラ

スポンサーサイト



-仕事探しを相談する

Copyright© やりたい仕事の見つけ方 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.