好きな事で稼いで自由に生きる方法

やりたい仕事の見つけ方

その人数でやっていける?

やりたい事を見つける前に

職場の人数が少なくて不安!転職するべき?しないべき?

投稿日:

例えば、レストランやホテル、イベントの運営・設営等「このぐらいの規模の職場では、〇人ぐらいのチームで回している」という経験があると思います。

せっかく転職しようとした先が、自分が経験したよりもっと少ない人数で回していたら・・・?!

転職10回以上点々とした私だったら、『すぐに転職せず、もっと職場を調べる』事をするでしょう。

現在はどこも人手不足

今はどこでも「人手不足」です。

特に安い給料や時給制のアルバイトやパート等は、ほとんど集まらなくなっています。

ただでさえ働ける人口が減っているだけでなく、フルタイムで共働きしないと生活もままならないほど、日本の給料は物価の上昇率についていけてないからです。

そのため、レストランやホテル、イベント業だけじゃなく、ほぼすべての業種で「この少ない人数で、この現場を回すの?!」的なことが起こっています。

なので「この職場を逃したら、後が無いかも・・・」と焦らず、心の引っ掛かりは解いていきましょう。

本当にその人数で、現場を回せていそうかチェック

ロボット等の最新技術を投入

最近は、順番待ちロボットや配膳ロボットを採用しているレストランが増えてきました。

また、広くてフラットな店内は、清掃ロボットがずっと動いている・・・なんてところも。スーパーでも「セルフレジ」が地方にも進出しているほどです。

本来は3人居なければいけなかった現場が、ロボットを導入することで2人で良くなった等、最新技術でカバーできているような職場なら、チームの人数が少なくても安心ですね。

また、このような職場は「最新技術を取り入れる姿勢」が整っているので、経営陣が昔ながらのやり方に拘らず、常に勉強していると思われます。

「時代についていける職場がいいな」と思う場合は、ポイントが高いですよね!

小規模・お客様が少ない

もしかしたら、今まで経験してきた職場よりも、仕事の規模が小さかったり、お客様が少ない会社かもしれません。

その場合は、最小限の人数で回していけるので、今まで経験してきた職場のチームより少なくても「現場は回る」でしょう。

ただ「4人の仕事を3人でする」ような感じなので、覚えることはちょっと増えるかもしれません。

「もう少し幅広く経験したいな」と思っている場合は、絶好のチャンスです。

口コミをチェックする

職場の口コミがあるなら、必ずチェックしましょう。

google Mapや旅行サイト、食べログ、イベント名をtwitterで検索すれば、利用するお客様視点での職場が見えてきます。

「店内がきれいだった」「スタッフが親切だった」等なら、少人数で上手に回っている職場ですが、「トイレが汚い」「スタッフの対応に不満がある」等なら、職場は多忙を極め、仕事を回せ切っていない可能性があります。

実際に利用してみる・現場に行ってみる

一番おすすめなのがこれです。

お客様として一度利用できるなら利用してみましょう。もしも叶わない場合は、直接現場に行って”待ち合わせのフリ”をして、近くで見学してみても良いかもしれません。

そこで働く人たちの表情や、サービスを肌感覚で体感すれば、自分の予感が的中しているかどうかが即座にわかると思います。

直感的に「怪しい」と思ったら、即調べるべき!

転職してから「こんなはずじゃなかった」と思っても、人手不足の昨今、なかなか辞めさせてくれない職場もあるほどです。

幸い、昔に比べて現在は、ネット上の口コミや、SNS内の投稿で、職場の様子を調べることができる時代です。

転職エージェントの利用者サイトでは、実際に面接を受けてきた人の感想なども見ることができるので、さらに楽に知ることができるでしょう。

推す転職エージェントはこちら

意外と、自分自身の直感は正しいものです。確かめるためにもやれるだけの行動をしましょう。

面接はそれからでも遅くありませんよ!

-やりたい事を見つける前に

Copyright© やりたい仕事の見つけ方 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.